納豆ダイエットの方法や効果は?食べ過ぎるとどうなるの?あるあるも紹介!

この記事は3分で読めます

納豆ダイエットの方法や効果を紹介する画像

納豆ダイエットに関するページです。

納豆好きな人なら興味を持たずにはいられない納豆ダイエットですが、その方法や効果のほどはどのようなものなのでしょうか?

このページでは、納豆ダイエットの方法や効果、さらに一時期話題になった納豆ダイエット事件について紹介していきます。

ダイエットに興味があり、納豆が好きという方におすすめの内容となっています。

スポンサードリンク

納豆ダイエットの方法は?

納豆ダイエットの方法は、とても簡単です。「1日1パック納豆を食べること」というものです。

実は、納豆そのものに体脂肪を燃焼させるというような効果はありません。しかし、納豆には多くの食物繊維を含み、血中のコレステロール値を改善するという研究結果があります。

ダイエットとして納豆を食べる一番のメリットは「排便のコントロール」です。便秘はダイエットにとってとってとても大きな問題です。納豆1パック(50g)で不溶性食物繊維2.2g、水溶性食物繊維1.6g摂ることができます。納豆を1回ではなく毎日コンスタントに摂るので、便秘の人は毎日のお通じが期待でき、下痢気味の人は便通が改善することが期待できます。

納豆ダイエットの方法
納豆を1日1パック食べる

納豆ダイエットの効果は?

納豆ダイエットを行って、明確に「○kg痩せた!」ということはあまり見かけません。納豆ダイエットは、体重を落とすというよりは、肌つや、からだのバランス、生き生きとしたパワーをつけるものだからです。

全国納豆協同組合連合会が行っている「納豆クイーン&キング」があります。選ばれた人は、吉田羊さん、怱那汐里さん、谷原章介さん、永井大さん、上戸彩さんなどです。

納豆だけで痩せたから選ばれたわけではありませんが、選ばれた人はとても健康的な美男美女ですね。納豆ダイエットは激やせする効果はありませんが、健康的な美しさが手に入るダイエットです。

歴代の納豆クイーン&キングの受賞者は納豆をとてもよく食べます。毎日1パックは当たり前のようですね。普通にご飯にかけるだけではなく、お酒のおつまみにしたり、洋風にアレンジしたり、納豆はアレンジのバリエーションも豊富なので、毎日食べることは意外とできてしまうことなのです。

納豆ダイエットの効果
納豆ダイエットは美しく痩せたい人におすすめ
スポンサードリンク

納豆ダイエット事件とは?

以前、ゴールデンタイムで放送されていた健康情報番組で、「納豆ダイエット」が放送されました。一般人が納豆ダイエットに挑戦し、納豆ダイエットは効果があるとする内容でした。

しかし、実際に体重や体型を測定していなかったり、ダイエット前後の写真が別人だったり、外国人の学者のコメントに全く違う訳で放送するなど、データ捏造のトリプルパンチでした。

【健康情報番組の謝罪動画】

納豆ダイエットが悪いわけではないのに、このようなデータ捏造事件が起きてしまい、納豆ダイエットそのものが悪と思われてしまうのは、とても悲しいことですね。

納豆を食べ過ぎるとどうなるの?

納豆はとても栄養豊富な食品ですが、どんなによい食品でも摂り過ぎると害になります。納豆に多く含まれる「セレン」や「プリン体」は納豆2Pで1日の上限量に達します。

セレンを摂り過ぎると、爪の変形や脱毛、胃腸がおかしくなったり、疲労感や焦燥感などの症状が現れます。プリン体は、摂り過ぎると高尿酸血症(痛風)の原因となります。

「今日、納豆3P食べちゃった…危ない!どしよう!」とはなりませんが、納豆ダイエットとなると毎日です。毎日食べる場合は2Pまでとしておきましょう。

納豆ダイエットの注意点
どんな食材も食べ過ぎないように注意する

納豆ダイエットあるあるを紹介!

納豆ダイエットで逆に太った!ということもあります。それは、納豆と一緒に食べるご飯に問題がある場合が多いですね。

納豆を食べる時、多くはごはんにかけて食べます。納豆ダイエットを始める前は、ご飯は1膳だけ食べていた人が、納豆ダイエットのためにご飯をおかわりして納豆をかけて食べたのなら、それは太ります。納豆をご飯にかけて食べる場合は、ご飯をちょっと少なめにして、納豆をかけて食べるようにしましょう。

納豆は、どんなに体に良いと言っても、好き嫌いがあります。そんな時は、納豆オムレツにしたり、キムチを入れたり、オリーブオイルを加えても納豆独特の臭みが消えて美味しく食べられますよ。

納豆ダイエットあるある
ご飯を食べ過ぎて太らないようにしましょう

まとめ

納豆ダイエットは、納豆が好きでダイエットもしたいという方におすすめのダイエットです。

納豆を食べるだけでみるみる痩せていくという劇的な効果ではありませんが、ダイエットの天敵ともいえる栄養不足対策にも丁度良い食材なので、美しく痩せたい方にはとてもおすすめの方法といえますね。

まずは適度な運動と、1日1パックの納豆を食べてみることからダイエットをスタートしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 豆腐ダイエットを紹介する笑顔の豆腐のイラスト
  2. もやしダイエットは本当に痩せるのかを紹介する画像
  3. 子供のダイエットとポテチのイラスト
  4. 太りにくいコンビニのおやつのイメージ画像
  5. 1日2食ダイエットに挑戦する猫のイメージイラスト
  6. ダイエット中に間食の誘惑が襲ってきたウサギのイラスト
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

最近のコメント

    アーカイブ