断食は短期ダイエットにおすすめ?美容に良いって本当?デメリットは?

この記事は2分で読めます

断食ダイエットで胃袋を休ませるため、ラーメンとステーキとプリントケーキを食べずにいるイラスト

断食ダイエットファスティングとも言われ、半日程度のプチ断食から、3日以上の本格的な断食までいろいろあります。断食ダイエットで最も感じることは「スッキリ感」です。

苦しさが伴う断食ですが、断食後の食べ物の美味しさや、体が軽くなった感覚を強く感じます。

そんな断食のダイエット効果や、美容効果はどのようなものでしょうか?断食ダイエットは気になるけれど、なかなか踏み出せない人に解説します。

断食は短期ダイエットにおすすめ?

断食は、有名女優やモデルが行ったことで有名になりました。断食とは、そのまま「食を断つ」ということです。方法はさまざまあり、短いもので半日から3日程度、長くて7日程食事をしないということです。その間、水分は必ず摂るようにします。

1日2000kcal程度摂っている人が、3日断食すると6000kcal摂らないことになりますので、脂肪1kgが7000kcalとすると、3日間で1kg程度体重が減る計算です。また、便通が良くなって溜まっていた便が出たり、準備期や回復期もありますから、2~3kgは体重が減る人も見られます。

短期でダイエットになり、体がスッキリする断食ダイエットは、短期的なダイエットとしてはおすすめできる方法です。

スポンサードリンク

断食でダイエットをするデメリットは?

断食ダイエットのデメリットは、大きくこの2つがあります。

準備期→断食→回復期で10日はかかる

3日間の断食を行うとした場合、同じ期間の準備期と回復期が必要です。急にぱったり断食したり、断食終了後にドカ食いしてしまっては、体にとても負担がかかります。断食後は体が栄養をたくさん吸収しようとしますので、摂った栄養はたくさん体に蓄積されてしまうのです。

胃袋がケーキとラーメンをガブガブと食べているイラスト

空腹が辛い

現代の日本人で、3日間何も食べないという体験をした人は多くありませんね。3日間の断食は、空腹との戦いになってきます。ダイエットで運動は辛いけれど、断食ならできると考える人もいますが、空腹もかなり辛いです。普段は身の回りに、テレビCMや雑誌や食べ物のお店の誘惑にあふれています。それらの誘惑に負けてしまわないような工夫が必要です。山の中のコテージで断食ダイエット合宿などもあるくらいです。空腹時に気持ちを紛らわす、夢中になれる読書や、ヨガ、ジグソーパズル、ゆっくりとお風呂に浸かる準備などをしておくといいですね。

スポンサードリンク

断食は美容に良いって本当?

断食と美容の関係性は、はっきりとは判っていません。しかし、断食ダイエットの最大のメリットは「達成感・休息」です。

断食と達成感とドーパミン

達成感を感じると、ドーパミンというホルモンが分泌されます。ドーパミンの分泌が多くなると、美肌ホルモンとして知られるエストロゲンも多く分泌されるのです。判りやすい例ですと、「恋をすると綺麗になる」といいますよね。、恋をするとドーパミンが多く分泌され、エストロゲンも多くなり、綺麗になるのです。

バイオリンを弾く雄ネコに、雌ネコが恋をしたイラスト

断食と休息と成長ホルモン

断食ダイエットは、空腹を忘れる為に誰もが早めに眠りにつきますね。普段寝不足が続いていると、十分が休息がとれずに肌荒れなどのトラブルが起こります。断食ダイエット中はゆっくりと睡眠時間がとれ、リラックスできる時間が多くなります。その為に睡眠中に成長ホルモンが多く分泌され、美肌になるのです。

白ウサギが美しさにほれぼれしているイラスト

睡眠ダイエットのやり方はこちら

断食はどんな人におすすめ?

断食は、どんな人にもおすすめ出来る方法です。しかし、体調があまりにすぐれない場合や、持病がある場合などは行わないようにしましょう。また、急に3日間の断食ではなく、1日断食など短い断食から体を慣らしていくことが大事です。3日以上の長い断食をおこなう場合には、医師の指導の下で行うようにしましょう。

まとめ

社会人の場合には、仕事をしながら断食は難しいですね。準備期や回復期は、少し出勤日にかかったとして、週末や連休時に1,2日の断食をしてみましょう。アクティブに遊んだ週末とは違ったスッキリ感で、仕事に向きあえますね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 下腹のサイズをメジャーで測る女性の画像
  2. リバウンドしにくいダイエットを紹介するイメージ画像
  3. 天野ひろゆきがライザップで痩せた喜びの画像
  4. 子供のダイエットとポテチのイラスト
  5. 1日3食ダイエットに挑戦するクマが肉料理を前にナイフとフォークを持ってよだれを垂らしながら目を輝かせているイラスト
  6. 太りにくいコンビニのおやつのイメージ画像
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

アーカイブ