最近痩せた芸能人「女性編」バービー、ダレノガレ明美、西野カナのダイエット方法!

この記事は5分で読めます

痩せた女性芸能人のダイエット方法を紹介する画像

最近痩せた注目の芸能人を紹介するページです。

今回は「お笑い芸人のバービー」「モデルのダレノガレ明美」さらに「歌手の西野カナ」の3人に注目し、そのダイエット方法を確認していきます。

芸能人のダイエットを参考にしたい方におすすめのページです。

バービーは「食事の見直し」で痩せた!

女版ザキヤマとしてイジられたり、「外国人に異様にモテる」発言で注目を集めるお笑い芸人のバービー。ぽっちゃりした体型とド派手な衣装は、今となっては彼女のシンボルになっています。でも最近、痩せて見違えるように綺麗になったと思いませんか?某テレビ番組の企画で21kgの減量に成功した彼女。その成功の秘訣は、なんだったのでしょうか?

バービーのダイエット方法

1:朝ごはんはカレー!

一時期CMで、某食品メーカーが朝カレーを推奨していたのを覚えていますか?朝にカレーを食べると、代謝を上げて脂肪燃焼の効果が期待できるそうです。野菜と肉をしっかり摂取できるので、意外とバランスのとれたメニューでもあります。作りおきできて冷凍も可能なので、大量に作ってストックしておくと、朝バタバタせずラクですね。

2:レンチン!やせるおかず作りおき

料理研究家の柳澤英子さんによる超有名レシピ本を参考に、晩御飯をやせるおかずにチェンジ。レンジで作れるので洗い物も減り、時短にもなります。このメニューでなんと21日で6.5kgも痩せたそうです。著書の柳澤さんも、ダイエット開始時はバービーとほぼ同じ体型だったようで、「彼女なら私と同じように痩せられる」と確信したそうです。

3:食べる順番と噛む回数を意識する

食事の際に食べる順番を守ることで、糖質値の急激な上昇を回避し、痩せやすい体にすることができるそうです。野菜、たんぱく質、汁物、炭水化物の順番に摂取します。そして噛む回数は30回。よく噛むことで脳が満腹感を感じ、暴飲暴食を防いでくれます。あごの運動にもなるので、フェイスラインの引き締めにも効果があったのではないでしょうか。

バービーは痩せて何が変わったか?

痩せる前は、「ぽっちゃり体型が変わってしまうと、笑いがとれない」と思っていたというバービー。ダイエット企画を通して綺麗になった後も、変わらず笑いをとれたことから、自分に自信がついたそうです。もともと美容にはお金をかけているそうで、家には高級美顔器などの美容グッズ時はもちろん、エステにも通っているそう。これからもますます綺麗になっていきそうですね。

このダイエットが向いている人
食べることが好きで、自分で料理することも好きな人に向いています。忙しい人にもオススメの方法です。
スポンサードリンク

ダレノガレ明美は「運動&食事制限」で痩せた!

綺麗な顔立ちとは裏腹に、ズバズバとした発言でバラエティーでも活躍するモデル、ダレノガレ明美。ハーフの彼女は血族柄、気を抜くとすぐ太ってしまう体質だそうで、なんと過去には67kgのぽっちゃり時代があったそうです。

モデルであるが故に、ガッチリした骨格と肉づきがコンプレックスとなり、運動に特化したダイエットを開始。食事制限にも頑張って取り組んだようです。その甲斐あって、美しいウエストのくびれが写ったインスタグラムは、女子たちの間でたちまち話題になりました。では一体どのようなダイエットをしていたのでしょうか?

ダレノガレ明美のダイエット方法

1:とにかくウォーキング&トレーニング

今やテレビで引っ張りだこのダレノガレ明美ですが、どんなに忙しくても最低1時間はウォーキングを欠かさなかったそうです。ウォーキングを少しでも楽しくする秘訣は音楽。好きな音楽を聴きながらウォーキングしていると、6時間はあっという間に過ぎるそうです。

時間があるときは、ジムのプールで1時間半、スイミングとウォーキングを交互に行っていたとのこと。有酸素運動だけでなく、無酸素運動も取り入れることで、さらに脂肪燃焼の効果をあげる方法です。プールの後は自宅で自己流トレーニングも行い、痩せてもお尻の形は綺麗に維持できるようヒップアップを意識していたようです。「継続は力なり」とはこのことですね。

2:食事には気を使うけど、息抜きも大事

毎朝、黒ごまと豆乳、バナナをミックスしたジュースを飲み、体を冷やさないよう冷たいジュースやコーヒーをやめて、ハーブティーにチェンジ。昼食は好きなものを食べるように(できるだけ和食)して、夜の食事だけ炭水化物を抜いて上手にストレスを発散していたそうです。飲みの場ではポリフェノール豊富なワインをセレクトし、友達との交流も無理なく楽しんでいたそう。

小腹が空いたときは、ほうれん草のスムージーが効果的とのこと。ほうれん草に含まれるチラコルという成分は、食欲を抑える働きがあるんだそうです。食物繊維がとれてお通じにも効果的です。

ここまでストイックに生活している彼女も、週に2回はスイーツのご褒美を用意。「ダイエット中だから」と罪悪感を持って食べるのではなく、この時だけは好きなものをしっかり堪能することが大事だとのこと。このメリハリがダイエットを継続できた秘訣のようです。

3:お風呂上がりはリンパマッサージ

血行が良くなっている入浴後に、たっぷりココナッツオイルを使ってリンパマッサージ。足は下から上に時間をかけて行うようにした結果、細くなった実感があったようです。好きな香りだと、リラックス効果もあっていいですね。

ダレノガレ明美は痩せて何が変わったか?

太っていた頃の昔の写真を見て、「もうこの頃には戻りたくない!」と強く感じたそう。モデルという仕事柄、周りにはスリムな人がたくさんいるので、スリムになって自信も出てきたそう。「痩せたいなら本気でダイエットすべき」という彼女の言葉は、世間の女子に勇気と希望を与えたようです。

このダイエットが向いている人
しっかり自分の目標を持って続けられる、意思の強い人。運動が好きな人に向いています。オンオフの切り替えができるのも特徴です。
スポンサードリンク

西野カナは「食事時間の見直し」で痩せた!

西野カナは、女子の気持ちを代弁した歌詞が共感を呼び、特に若い世代に絶大な人気を誇る歌手です。大学在学中にデビューし、当時から比べると現在はかなりスリムになった様子。作詞は自身の体験や周りへのアンケートを参考にして作っているという彼女は、とても忙しい生活を送っているはず。そんな中、一体どうやってダイエットに成功したのでしょうか?

西野カナのダイエット方法

1:18時以降は何も食べない

「プチ断食」と言われるほど、効果があると言われるこの方法。倖田來未も以前この方法でスリムな体型をゲットしています。1日3食しっかりと食べ、18時以降は飲み物だけ。絶対に何も食べないことを徹底したそうで、自然と脂肪がつきにくい体質へ変わっていったようです。食べ物を我慢する必要がなく、食事制限よりもストレスを感じにくい方法です。

また食事の時は、まず野菜と豆類を積極的にとるようにし、満腹感を得やすいように工夫していたそうです。まず脳をコントロールして、上手にカロリーダウンしていたんですね。

2:間食禁止、代わりに朝のヨーグルトをプラス

甘いものが大好きだった彼女は、間食を一切やめてヨーグルトを毎朝食べたそうです。腸内環境が整い、美肌効果もあるので一石二鳥。ヨーグルトならフルーツを入れてデザート気分も味わえますね。罪悪感なく食べられるのも、ヨーグルトのいいところかもしれません。

3:ゆるく、軽くジョギングをする

とても忙しいはずの彼女でも、ジョギングを週3のペースで行っていたそう。でも「天候が悪い日や、気分が乗らない日は無理にしない」のが西野カナ流。食事面で気を使っていたので、あまりストイックに運動はやらないのがポイントのようです。ジムには通わず、自分のペースでお金をかけずに運動していたことに驚きです。義務的に行う運動と、気分転換で行う運動では、続き方が全然違いますよね。これなら誰でもどこでも真似できる方法です。

西野カナは痩せて何が変わったか?

少しふくよかだった頃は、丸い顔を隠すようにウェーブのダウンスタイルが主流だった彼女。ハットを深くかぶるなどして、カモフラージュもしていました。しかし痩せてから顔がとても小さくなり、ストレートヘアーやアップスタイルが増えてきています。痩せると似合うヘアースタイルも変わってくるんですね。「とても可愛い!」とファンの間でも評判で、女子だけでなく男子のファンも増え、ますます人気が高まっているようです。

このダイエットが向いている人
忙しくて時間がない人や、食事制限が得意でない人にオススメ。今まで様々なダイエットに失敗した人でも、これなら再挑戦できそうです。

【激やせ&キレイになった芸能人のまとめ動画】

最後に

タイプ別のダイエット方法をご紹介しましたが、あなたに当てはまるものはあったでしょうか?女性なら誰でも細く美しくなりたいもの。でも現実は上手くいかないのが悩みです。彼女たちの努力をお手本に、もう一度これから頑張って見てはいかがでしょうか?努力した先には、きっと今より素敵な人生が待っているはずです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ジョギングのダイエットは朝が良いのか夜がおすすめなのかを紹介する画像
  2. ワンダーコアの代用品におすすめのイージーリフトスリムの画像
  3. 下腹の引き締め方を紹介する女性のイメージ画像
  4. セルライトを潰す女性の太もものイメージ画像
  5. 腕立て伏せでダイエットをする女性の画像
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

最近のコメント

    アーカイブ