お腹が痩せるツボってどこにあるの?押し方と効果は?

この記事は2分で読めます

お腹痩せのツボはどこを押すのかのイラスト

疲れた時や体の痛みがあるときに押すツボ(正式には経穴という)。体調改善に効果があるのは知っていますが、ツボ押しで痩せるというのはにわかに信じ難いかもしれません。

しかしツボ押しは今から三千年も昔、中国で生まれた療法です。ツボは気や血液の通り道に存在し、ツボを押すことで血流が良くなり、体調が改善されます。特にお腹周辺にはツボが集中しており、ツボを押すことで体が温まって血行が促進し、基礎代謝が上がるのです。毎日続けることで痩せやすい体に変わっていきますよ。

このページでは、お腹痩せのツボがどこにあるのかと、そのツボの押し方についてお話していきます。

お腹が痩せるツボってどこにあるの?

お腹周辺にはツボが集中していると述べましたが、ではどの部分にツボがあるのかを見ていきましょう。

脂肪燃焼「気海(きかい)」

ヘソから1.5本分下にあるツボです。グッと少し強めに、イタ気持ちいいくらいの力で押しましょう。

お腹のツボ気海の場所のイラスト

基礎代謝を上げる「中かん」

手を横向きにしてヘソの真ん中に小指を置き、指4本分上のあたりにあるツボです。指をお腹に対して垂直に立てて、程よく力を入れましょう。

お腹のツボ中かんの場所のイラスト

むくみ解消「水分(すいぶん)」

ヘソから指1〜2本上にあるツボです。指をお腹に対して垂直に立てて、程よく力を入れましょう。

お腹のツボ水分の場所のイラスト

むくみ解消「関元(かんげん)」

ヘソから3本下にあるツボです。指をお腹に対して垂直に立てて、程よく力を入れましょう。

お腹のツボの関元の場所のイラスト

スポンサードリンク

お腹が痩せるツボの押し方は?

ツボ押しは、お風呂上がりが一番効果的です。空腹時や満腹時は避けましょう。ツボは指の腹でまっすぐ、お腹に対して垂直に力を入れ、気持ちいい程度に押してください。気海だけはグッと力を入れて強めに押す方が効果的です。

お腹が痩せるツボには便秘解消効果もあるの?

ツボ押しダイエットについては、お腹の肉が落ちるというより「便秘解消」と捉えた方がいいかもしれません。余分な水分と老廃物を除去することで、ぽっこりお腹をペタンコにしてくれます。便秘解消に効果があるお腹のツボをご紹介しましょう。

「天枢(てんすう)」

ヘソから左右に、指2〜3本分外側にあるツボです。内臓につながっており、デトックス効果が高いとされています。

お腹のツボの天枢の場所のイラスト

「大巨(だいきょ)」

天枢から指3本分下にあるツボです。腸の働きを良くしてくれます。ここが硬い人は、便秘の証拠です。

お腹のツボ大巨の場所のイラスト

スポンサードリンク

まとめ

ツボは押すだけでなく、温めるのも効果的です。簡単にレンジでできるお灸や、ヘソ用の温パッドも売られているので、時間がある日はゆっくりケアしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

アーカイブ