ダイエットグッズは100均で十分!お腹痩せのおすすめアイテム!

この記事は3分で読めます

100均で手に入るお腹痩せグッズのイメージ画像

100均で手に入るダイエットグッズから、おすすめのものを紹介します。

「簡単なダイエット」「ながら痩せ」「楽しいダイエット」という3点に注目して、それぞれにあったグッズを紹介していきます。

お腹痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ1 簡単編

先ずは、呼吸法と骨盤矯正で痩せるグッズを2つご紹介します。汗をかいて、特別な運動をしてお腹痩せするのもいいのですが、「できるだけ簡単に楽して痩せたい」と思う人も多いですよね。

風船でダイエット

100円ショップでたくさん売っている風船が、実は隠れたお腹痩せアイテムです。
しっかり背筋を伸ばして、お腹から膨らませます。

先ずは5個くらい膨らませられれば上出来でしょう。腹筋が衰えていると、意外と1個も膨らませられない事もあるんです。1個も膨らませられなかったら、結構ショックですよ。

風船は1度膨らませると、ゴムが伸びて緩みます。必ず新しいものを膨らませるようにして下さいね。

ピンクの風船を膨らませているカワイイクマのイラスト

骨盤ストレッチ枕でダイエット

骨盤ストレッチ枕が、100円ショップで手に入るのです。空気を入れるタイプなので、場所を取らないのもありがたいですね。簡単な使い方は、パッケージに載っていますので、ちょっとだけチャレンジしてみようと思う時にはいいですね。

コツは、しっかり硬めに膨らませることです。自分の息で膨らませても良いのですが、手押しポンプも100円ショップで売っています。そちらを使った方が硬く膨らませる事ができますよ。

ダイソーで売っている骨盤ストレッチ枕のセット画像

お腹痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ2 ながら痩せ編

○○しながら痩せる、「ながら痩せ」のグッズを2つ紹介します。

特別にやる気を出して運動するのも良いですが、テレビを見ながら、歯を磨きながら、座りながらなど、ついでにお腹痩せできると良いですよね。

ダイエットスリッパ

ダイエットスリッパが初めて出たのは、1990年。主婦の発明でした。それから20年以上過ぎた今でも、ダイエットスリッパは密かな人気です。やはり、履くだけでダイエットできる手軽さが魅力です。

ダイエットスリッパは、かかとが無いスリッパなので、ふくらはぎ痩せかなと思いがちですが、かかとを浮かせるというのは、実はお腹に力が入る事なんです。家事をする時にはダイエットスリッパがおススメです。

スポンサードリンク

サウナスーツでダイエット

空調が効いた室内にいる事が多いと、発汗する能力が極端に落ちている事があります。

「汗をかかないって、匂いも少ないし、化粧も崩れないからイイネ!」と言っている人は危険ですよ。汗をかかないという事は、体の内に熱を閉じ込めてしまい、体の不調に繋がります。汗をかく体質に戻るには、汗腺の機能を取り戻す事です。100均で発汗を促すサウナスーツが手に入ります。

これを着て動くと、汗がじっとり出てきます。汗をかいてエネルギーを消費すると、エネルギーの宝庫であるお腹周りが痩せてきます。汗をかくようになると体調も良くなって、一石二鳥ですね。注意するのは、サウナスーツを気分が悪くなる前に脱ぐという事です。

可愛いウサギとクマが汗だくで倒れているイラスト

姿勢を正すながらダイエットはこちら

お腹痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ3 楽しい編

楽しく痩せられるグッズを2つ紹介します。「楽しくなければ続かない!」「運動している実感が欲しい!」という方におすすめです。

フラフープでダイエット

100均でフラフープが手に入ります。フラフープは大きくて置き場所に困ると思うかもしれませんが、このフラフープはなんと分解できるのです。これなら、使わない時に壊してしまっておけますね。フラフープなんて出来ないという場合でも、練習してお腹周りを動かす事が大事です。直接お腹を刺激するフラフープは、「お腹痩せするかも!」と実感できますね。

フラフープをするヒヨコとニワトリのイラスト

フィットネスボールでダイエット

バランスボールの小さいものが、フィットネスボールです。膨らませておいても、バランスボール置き場所に困らないのがいいですね。

このボールの使い方は色々ありますが、おすすめは座ってパソコン作業などをしている時に、膝の間に挟む使い方です。これを落とさないようにキープするのは、太ももの筋肉とお腹の筋肉を使います。足を組む癖がある人などは、骨盤が歪んでしまう事もありますので、足を組む癖を矯正するのにも適していますね。

スポンサードリンク

お腹痩せのおすすめ本格グッズはこちら

番外編として、100均ではなく本格的なお腹痩せグッズも紹介しておきます。

骨盤ウォーカーベルト

骨盤の歪みが、お腹痩せの障害になっている事が多々あります。骨盤ウォーカーベルトは、腰痛ベルトとは違い、骨盤にシッカリ巻いて支えます。

この骨盤ウォーカーベルトをしただけで、お腹はすこし痩せた状態になりますね。同時に、自分の姿勢の悪さを実感できます。

機械の力を借りる「ボニック」

お腹周りのお肉をしっかり揉み解す機械がこのボニックです。機械の刺激で、お腹痩せしてるという実感がありますね。自分の手で揉み解してもいいのですが、手が届きにくい部分は必ずあります。片手で扱える小さな機械ですから、負担なく直ぐに出して使えるので、継続できますよ。

↑これがポニック↑

まとめ

お腹痩せは、あまりの肉の多さに、途中であきらめてしまいがちです。同じ運動やグッズを使い続けるのもいいのですが、時々グッズや運動方法を変えて、長くダイエットを続けていくと、去年入らなかったパンツが、今年はスッと履けるかもしれませんよ。

まずは100均に行ってみることからスタートしましょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ワンダーコアの代用品におすすめのイージーリフトスリムの画像
  2. パナソニックの骨盤おしりリフレを産後ママが使用した感想を紹介するイメージ画像
  3. BMIを簡単に計算できるページを紹介するイラスト
  4. ふくらはぎ痩せにおすすめの100均グッズを紹介する画像
  5. 女性が履きたくなるヨネックスのウォーキングシューズのイメージイラスト
  6. ペットボトルで二の腕痩せをする女性のイメージ画像
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

アーカイブ