二の腕痩せのダイエットグッズ!100均のおすすめアイテムは?

この記事は3分で読めます

100均グッズで二の腕痩せをする女性のイメージ画像

二の腕とは、肩から肘まで。つまり上腕です。多くの人が、二の腕の裏側の脂肪、「ふりそで肉」と言われる部分がたっぷりあると気にしています。

ここはとても落ちにくい部分です。腕痩せをしようとすると、鍛えやすい上腕二頭筋を鍛えてしまいがちだからです。ふりそで肉を落として二の腕痩せをするのは、上腕三頭筋を鍛える必要があります。

このページでは、100均で手に入れることができる二の腕痩せグッズを紹介していきます。

二の腕痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ「基本編」

積極的に二の腕にアタックして、上腕三頭筋を鍛えるグッズも100均で手に入ります。

ダンベル

二の腕痩せこそ、ダンベルの出番です。コンパクトさを求めるなら、1kg程度の小さなダンベルで十分です。軽さを求めるなら、水を詰めるダンベルがいいですね。

二の腕は、上腕の裏側を引き締めたいので、ダンベルを持って腕を曲げる運動は、二の腕痩せにはあまり効果がありません。ダンベルを持った腕の肘を耳につけ、腕の曲げ伸ばしをする運動が効果的です。

100均のダンベルのイメージ画像

ストレッチチューブ

100均のストレッチチューブも侮れない強さです。チューブを背中で斜めにかけ、肩と腰の位置でチューブを握ります。そして、両手を広げるように引っ張ります。手を反対にして左右に差が出ないようにトレーニングします。

これは、自分の筋力に合ったチューブを使用しないと、引っ張れなかったり、負荷が軽すぎたりしますので、注意が必要です。自分に合った強さを選ぶのも、100均ならばいくつか揃えて買ってもいい値段なのが嬉しいですね。

100均のストレッチチューブのイメージ画像

二の腕痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ「軽め編」

二の腕の力は、意外とあるようで無いものです。ゆるい負荷で長く続けて、二の腕痩せを目指す方法もあります。

サンドウエイト

リストバンドに重りが仕込んであるものです。付けているだけで、自動的に二の腕が鍛えられ、いつの間にか二の腕痩せができます。

このサンドウエイトを付けて洗濯物を干すと、普通に干すよりずっと腕が疲れます。普段の家事で運動になっているのは、なかなか運動が続かない人にはいいですね。

100均のサンドウエイトのイメージ画像

タオル

細長いタオルは、普段バスタオルを使っていると、持っていない人もいますね。タオルも100均で買う事が出来ます。このタオルが、二の腕のストレッチにとても便利です。

タオルを背中にまわし、両手で端を掴み、タオルでも腕もピンと伸ばします。そのまま上下にゆっくりと動かす運動です。タオルなしでこの運動を行うと、手が広がったり、腕が曲がったりします。タオル1本の効果ってあなどれないですね。

スポンサードリンク

二の腕痩せにおすすめの100均ダイエットグッズ「番外編」

二の腕痩せが上手くいかないのは、筋力が無いだけではなく、別の原因が潜んでいる場合があります。

セルライトローラー

二の腕の脂肪が、セルライトになっている場合には、このボコボコのセルライトを消えやすいように崩しておくことが大事です。

お腹や太もも用のローラーでは、大きかったり、ころがしにくかったります。二の腕用は柄が長かったり、小さなローラーが2つ付いて腕を挟んで使えたりと、考えられています。
二の腕の脂肪が硬い場合は、運動と共にこのローラーでセルライト退治もするといいですね。

スポンサードリンク

すっきりバー

二の腕が太い理由が、実は肩コリからきていることがあります。慢性的な肩コリがある場合には、そちらの解消が二の腕痩せに繋がりますね。

肩コリ解消のグッズは100均にたくさんありますが、肩コリのひどい個所を直接刺激するグッズが、気持ち良さからもおススメです。肩コリで一番マッサージしたい個所は、大抵手が届かない個所だったりしますね。Jの字に曲がった「すっきりバー」は、肩コリのピンポイントを刺激するので、気持ちいいですよ。

100均のすっきりバーのイメージ画像

二の腕痩せにおすすめの本格グッズはこちら

二の腕は痩せにくいので、二の腕痩せを決意した時には、本格グッズをを用意して後戻りできないようにするのも1つの方法ですね。

エアロバー

両手で持って、上下や左右に振ります。反動が付いた振動を手で押し止めることで、腕に負荷がかかり、鍛えられます。ダンベルやストレッチチューブなどは「動かす」ことで鍛えますが、このエアロバーは「止める」ことで鍛えます。他の運動と合わせて行うと気分も変わっていいですね。

アームサポーター

すらりとした二の腕は、本当なら夏の半そでから見えているのが理想です。その美しい二の腕は冬の間から作られます。冬の長袖の内に、アームサポーターで二の腕を引き締め始めるのはいかがでしょうか。たるんだ二の腕が一瞬で引きしまります。ぷるぷるの二の腕でピッタリとしたリブセーターを着るよりは、アームサポーターで仮にでも引き締めて見せてもいいかもしれません。

100均で二の腕痩せ まとめ

二の腕痩せは、普段しない動きをしたり、普段使わない筋肉を使ったりします。やり過ぎたり、無理に行うと痛みが出やすいですので、少しずつ行って下さいね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 100均で手に入るお腹痩せグッズのイメージ画像
  2. 女性が履きたくなるヨネックスのウォーキングシューズのイメージイラスト
  3. ふくらはぎ痩せにおすすめの100均グッズを紹介する画像
  4. 100均の小顔グッズをヒヨコが紹介しているイラスト
  5. ペットボトルで二の腕痩せをする女性のイメージ画像
  6. 太ももを100均のダイエットグッズで細くするイメージ画像
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運営者情報はこちら

アーカイブ