【下腹をへこます4つの動画】即効性がほしい女性編。

下腹のサイズをメジャーで測る女性の画像

管理人

管理人
下腹のポッコリって、いつの間にか現れて、そのまま居座る厄介な子ですよね。別れたくてもなかなか別れてくれないしつこいあの人みたいです。

このページでは、そんなしつこい下腹ポッコリとお別れするための4つの動画を紹介していきます♪

前半は「下腹がポッコリでるのはなぜ?」という豆知識を紹介しているので、動画の情報だけあればいいという方は「目次」を使って先に進んでくださいね(^^)

下腹部がポッコリ出るのはなぜ?

「あぁ、ダイエットしなきゃ…」と感じるのは、ポッコリ出た下腹を見た時ではないでしょうか?下腹部がポッコリ出ていると、楽なゴムのパンツをヘビロテしたり、隠すためにチュニックばかり着てしまいがちになります。隠すとますます下腹がポッコリでてくるような気もします。

実は、下腹がポッコリ出ている原因は1つではなく、一人一人違います。

下腹ポッコリの原因
  • 皮下脂肪の蓄積
  • 筋力の低下
  • 内臓が下がっている
  • 骨盤のゆがみ
  • 便秘

これらの原因が考えられ、当てはまるものもあれば、当てはまらないものもあります。複数当てはまる事もありますね。どれも男性の下腹ポッコリとはちょっと違う理由になるので、男性と同じように考えない事も大切です。

 

管理人

管理人
さて!ここからが本題の「下腹をへこます動画」の紹介です!

4つの動画でにっくき下腹ポッコリとおさらばしましょう♪

 

下腹部をへこます動画① 姿勢を正して美しく!

ひとつ目の動画は「姿勢を正して美しい下腹を手に入れたい」という女性に最適の動画です。

普段パソコンやスマホを見る時間が多くて「姿勢が悪い自覚がある女性」は絶対に見ておきましょう。

リーンボディの美コアの画像(サンプル画像)

お腹の筋肉が少ないと、内臓を支えていられなくなり、内臓が下がってポッコリ出てきてしまいます。内臓を支える強力な壁となる筋肉をつけて、下腹ポッコリを解消しましょう。膝を立てて座って、上半身を床から持ち上げるあのお馴染の腹筋運は、実はあまり下腹に効果がありません。

最も簡単で効果的なのは、姿勢を正すことです。猫背だったり、寝転がってばかりいる生活だと、お腹に力が入りません。そうなると、下腹部の筋肉がどんどん落ちていき、ポッコリになるのです。

猫背でパソコンを覗き見る女性のイラスト

座ってる時も、立っている時も、背筋をピンと伸ばすようにするだけで、下腹に力が入り、筋力アップにつながります。

そんな姿勢が悪い自覚がある女性は、「美コア」動画を見ながら美しい姿勢を手に入れて、下腹ポッコリに別れを告げましょう。

LEAN BODY(リーンボディ)の画像下腹痩せの動画へ

30日間無料の動画なので、30日で下腹に別れを告げる!というモチベーションアップにも最適な美コア動画です。

 

下腹部をへこます動画② 脂肪の絶対量を減らす

お腹周りは、余計に食べてしまった栄養が、内臓脂肪となって集まる部分でもあります。食べ過ぎが下腹ポッコリの原因であるなら、単純に食べる量を減らし、動く量を増やすだけで下腹ポッコリが解消できます。

体重が1kg落ちると、お腹まわりが1cm減ります。食べる量を減らすか、動く量を増やすか、2つに1つではありません。効果的に下腹ポッコリを解消したい場合は、両方同時に行う事が効果的です。

食べる量を減らすことはかなりの自制心がないと難しいので、ここではカロリー消費をメインに考えた時におすすめの動画を紹介します。

リーンボディの画像(サンプル画像)

こちらの動画は心拍数を上げてスタミナをつけつつ、シェイプアップにつながる有酸素運動のプログラムです。

シンプルな動きを繰り返すことで代謝アップと脂肪燃焼効果が期待できる内容になっています。

キツイ内容ですが、「姿勢を正すとかじゃなくて、まずは脂肪を減らさないと下腹が無くならない」と自覚している女性は絶対にチャレンジしましょう。

LEAN BODY(リーンボディ)の画像脂肪燃焼の動画へ

こちらも30日間無料の動画なので、30日でどれだけ脂肪を燃焼できるかトライしてみましょう。

 

下腹部をへこます動画③ オチョエクササイズ

オチョはスペイン語で「8」の意味です。新藤学さんが考案した体操で有名ですね。やり方は簡単で、腰を8の字にゆっくり回します。

インナーマッスル(内部の筋肉)を鍛えますので、便秘解消にもなります。便秘も下腹ポッコリの原因の1つですから、効果がありますね。

このオチョエクササイズでは、1週間程度で効果が感じられる人もいるようです。あまり鍛えてる感じがしないのに、下腹ポッコリが解消できたらうれしいですね。

【ついつい見てしまうオチョエクササイズの動画】

こちらはYouTubeの動画なので、削除されてしまうこともありますから、見れるようでしたら一度見てみて下さいね。

ただ、紹介している他の3つの動画と比べると、かなり期待度は低いかなと感じてしまいます。

期待度が低いと感じてしまう理由は、他の動画は5分~10分程度の「その動画を見ながら一緒にレッスンできる」ものばかりですが、オチョ動画は単調で短いので、本気で痩せたければ新藤学さんに直接レッスンしてもらう必要があるように感じます。

それでも、YouTubeなので、チラ見くらいはしてみて、続けられそうなら頑張ってみるのも一つの方法かと思います。

下腹部をへこます動画④ 腹筋を鍛える!

姿勢は良い、脂肪もそんなにはない、オチョでは物足りない。

じゃあどうやって下腹をへこませようか・・・。

最後にして最もおすすめの動画は「腹筋を直接的に鍛える動画」になります。

宅トレ向けの腹筋運動の画像(サンプル画像)

動画の種類はなんと10種類で、後半になればなるほどかなりの強度と負荷を感じるプログラムになっています。

体育の授業などでやらされたあの効果が薄い腹筋ではなく、腹筋女子としても知られているフィットネスインストラクターの渋谷美穂さんが担当する腹筋強化に特化した贅沢な動画です。

紹介した4つの動画の中でも圧倒的におすすめなので、この動画だけは絶対に見ておきましょう。

 

LEAN BODY(リーンボディ)の画像下腹を直接燃やす動画へ

こちらも30日無料の動画で、30日の間は先に紹介した「姿勢を正しくする動画」や「脂肪燃焼の動画」なども見放題なので、できれば紹介したすべての動画を一度は見ておくことをおすすめします。

全てを見る時間がない場合でも、必ず「下腹を直接燃やす動画」だけは見ておきましょう。

下半身と腹筋のストレッチを同時に行う画像下腹を直接燃やす動画へ

 

 

 

痩せるまで待てない!勝負は数日後!

ここまで動画を紹介してきましたが、動画はあなたの体を変化させて下腹を無くすという「根本的な対策」になります。

ただ、多くの女性は「今だけでも下腹をへこませたい」という勝負のタイミングがありますよね。

そんな女性には動画で汗をかいている時間がありませんから、「強制的に下腹を無くしてしまう方法」が必要になります。

そんな急ぎの下腹対策には、コルセットやボディスーツが効果的でおすすめです。

とくに最近話題になっていて、目にすることも多くなった「加圧シャツ」は、補正下着ほどの高額でもなく、病院に通って手に入れるコルセットとも違い、誰でも気軽にリーズナブルに利用できる下腹対策としておすすめできます。

カービーフィットの画像(サンプル画像)

下腹ポッコリの理由は姿勢の悪さにもあるので、加圧シャツで正しい姿勢を体に覚えさることで、長期的に見ても下腹をへこます効果があると言えます。

お腹が締め付けられることで食べ過ぎも防げますし、最終的には根本的な下腹ポッコリも解消できますよ。

即効性もあり、継続的な下腹痩せ効果にも期待できる加圧シャツは、一度は試しておきたい下腹に悩む女性必見のインナーです。

 

女性用加圧シャツの画像管理人おすすめの女性用着圧シャツはこちら

 

 

 

下腹痩せダイエットで失敗するのはなぜ?

下腹痩せに挑戦した人は多いのに、どうしてみんな失敗してしまうのでしょうか?

失敗の理由① 結果が見えにくい

下腹痩せは効果が見えにくいです。その理由は、下腹は毎日見ている場所だからです。

痩せたり太ったりは、いつも一緒にいる人より久しぶりに会った人の方が気が付きませんか?下腹は、自分でいつも見つめてしまう部分なので、効果が出ていても気が付きにくいです。

効果を感じにくいからこそ「なんだ、効果ないじゃない!」と運動を止めてしまい、下腹痩せは失敗になってしまうことが多いのです。

そういった意味では、先ほど紹介した加圧シャツは画期的で、着た瞬間から効果が目に見えてわかります。

その結果着用を継続できて効果が現れ、さらに続けていき理想のスタイルを手に入れるというサイクルが生まれます。

利用者の満足度の高さや口コミの多さからも、それだけ加圧シャツが魅力的なインナーということがわかりますね。

 

失敗の理由② ポッコリの理由が違っている

最初に下腹ポッコリの理由をあげました。それぞれは関連していますが、一番の原因を取りちがえていると、間違ったダイエットになって効果が見えずに失敗してしまいます。

本当は腹筋がなくて内臓が下がっているのに、食べる量を減らしてダイエットしても、下腹ポッコリは変わりません。ひどい便秘を解消せずにいては、何をやっても変わらないこともあります。

自分の下腹ポッコリはどの原因なのか、効果がなければ原因に間違いはないかもう一度考え直す必要がありますね。

下腹ポッコリ まとめ

ダイエットで重要なことは、入れた知識を実行することです。だからといって、今その場で「オチョを始めなさい」と言われても、歩いていたり電車に乗っている状況ではできません。しかし姿勢を正すことは今その場で始めることができます。

まずは今この瞬間に、姿勢を正すことから下腹ポッコリ対策を始めていきましょう。

「今、姿勢を正せた方はきっと下腹に勝つことができます」

なぜなら、小さなことでも「行動に移せたから」です。

姿勢を正すという小さな行動ができなかったあなたは、急いで姿勢を正し「行動するクセ」をつけましょう。

それがあなたの下腹痩せにつながっていきます。

そして、運動が好きで継続する自信がある人は下腹痩せに効果がある動画を見ながら理想のスタイルを目指し、運動は続かないと思う人は加圧シャツで着るだけの下腹痩せに挑戦しましょう。

どちらにしても行動を起こすことが大切なので、最低でも30日無料の動画だけは見るようにしましょう。

 

下半身と腹筋のストレッチを同時に行う画像動画で下腹痩せを目指す人はこちら

 

 

女性用加圧シャツの画像加圧シャツで楽に対策したい人はこちら